○簡易トレース台の試作

ダンボールの余りとA4カードケース、ペンライトなどで簡単なトレース台(アニメーション作画用)を試作してみます。

1.ダンボール板を以下のようにカット

2.天板部分が弱いので3枚のダンボール板を貼りあわせて補強

3.天板部分を窓枠のように切り抜いて、カードケースを貼る

カードケースはLIONのA4カードケース(200円くらい)を今回は使用しました。下敷きなどでも良いと思いますが、ある程度の厚みがないと絵を描く際にたわんでやりにくそうです。カードケースも出来れば2枚重ねたほうが強度的には良さそう。

4.タップを貼る

5.ペンライトを挿入する穴をあける

6.下にアルミホイルを敷く(光をなるべく拡散させるため)

天板のカードケースは間に紙を挟めるので、トレーシングペーパーなどを挟むと良いかもしれません(今回は手元になかったのでそのまま)

7.完成

ちなみにアルミホイルを敷かないと以下のような感じになります。


コメントは受け付けていません。