コマドリアニメテーブル

円形のテーブルを囲んで、みんなでワイワイいっしょにアニメーションを作れる装置です。テーブルの上には、電気スタンドに仕込まれたカメラと、そこからの映像が映し出されたテレビモニター、そして赤青緑黄のカラフルなボタン。テーブルの上に置いた色々なモノを少しずつ動かしながら、ボタンを押してゆくだけで、簡単にアニメーションを作り、すぐ再生して見ることができます。

 

YouTube Preview Image

 


■操作方法

  • 赤ボタン:撮影
  • 緑ボタン:再生
  • 青ボタン:削除(長押しでリセット)
  • 黄ボタン:作品保存

■作品アウトプット

完成した作品は保存され、会場内で次々自動的に上映したり、フリップブックに印刷したり、Webサイトにアップロードしたりできます。

 ■さまざまなバリエーション

コマドリアニメテーブルには、ちゃぶ台タイプ、テーブルタイプ、ライトボックス埋め込みタイプなど、さまざまなバリエーションがあり、ニーズに応じたカスタマイズが可能です。これまで作品としての展覧会出品、体験型展示装置としての科学館への納品、商業施設への納品などの実績があります。


「コマドリアニメテーブル」開発チーム

  • 布山タルト(企画/ディレクション)
  • 佐藤忠彦@トリガーデバイス(センサー・デバイス開発/制作管理)
  • 遠藤孝則(プログラム開発/サウンドデザイン)
  • 井口誠(プログラム開発)
  • 櫻木拓也(筐体デザイン原案)